杉山つよし 講師プロフィール

作/編曲、ギターでのレコーディング、アーティストライブのサポート、ギターインストラクター、ギター教則本の執筆等の活動を行う。

15歳よりギターを始める。20歳の頃よりライブのサポートやレコーディングのサポートなどを始め、21歳からギターインストラクターになり、その後28歳までスクール代表 講師を務める。

24歳でJAZZトリオでコンテストに出場、グランプリ(埼玉県知事賞)を獲得。POPS、ROCK、JAZZ、R&B、BRAJIL~ 等、都内ライブハウスでの演奏や、ハコバンとしての活動も行う。また地方へのツアー演奏やホールでの演奏を経験。

25歳で現在も親善大使を務める防音マンション「ミュージション」にてTSGギタースクールを設立。レッス ンを開始。

20代の頃からギター教則本の執筆を行い、著書に「ギター・ソロが弾ける指と頭を作る本(リットーミュージック)」など。

近年はDTMでの作曲、編曲などの音楽制作の活動、その他「TVドラマBGM」「番組のBGM」「アニメ主題歌」「CM音楽」「ゲームミュージック」などにギタリストとしての録音に参加。自身のプロジェクトの作品発表や、セッション活動も行っている。

杉山つよし OFFICIAL WEBSITE

オンラインレッスン希望の方はこちら

レッスンについての質問♪

インタビュー

Q : 日頃レッスンで行っている内容、ジャンル、テクニックなど教えて下さい♪

杉山先生

初級者から、プロ志向の上級者さんまで、幅広くレッスンを行っております。

エレキギター、アコースティックギターどちらでもご相談下さい!

最近はYoutubeの影響もあって、セッションで使えるテクニック、アドリブやバッキングのアドバイスをさせて頂くことも多いです。

プロ志向の人にはどんなスキルや知識が必要なのか?をみっちりと!

そしてセッションに参加したい人などはどんな練習/準備をしておくと良いのか?などを丁寧に説明させて頂きます。

インタビュー

Q : レッスンはどのように進めますか?

杉山先生

まずはしっかりと話を聞いて、何を目標としているのか?その達成のためにどんな手段があるのかを相談します。

プロ志向であれば、いつまでにどのような目標を達成するか?一緒に考え、プランを組み立てます!

趣味で楽しんでいる方の場合は、「どうしたら音楽を通してもっと楽しめるか?」を一緒に考えますね♪

インタビュー

Q : 先生がレッスンで大切にしていることは何ですか?

杉山先生

音楽をもっと楽しんでもらうこと!

具体的にどんなことをすれば人生においてもっと音楽が楽しめるのか?考えて行動することが大切だと感じています!

■ 講師メッセージ ■

早いものでギターのレッスンを行うようになってから、20年近く経ちました。

これまで教則本の執筆や様々なレコーディング、コンサートに参加させてもらい、

そして何よりたくさんの生徒さんにレッスンを行わせて頂き、たくさんの生徒さん参加型のイベントを行ってきました。

これまでの経験を活かし、更に良いレッスン/音楽の時間が提供できるようにがんばります!

杉山つよし OFFICIAL WEBSITE

杉山

インタビュー

Q : 好きなギタリスト、バンドなどについて教えて下さい!

杉山先生

好きなギタリスト、、、この質問に答えるのはいつも難しいのですが(笑)

ロックギターだと、アンディ・ティモンズ、ジャズギターだとパット・メセニーあたりが好きでライブなど観に行ったりしていましたね!

時期によって変わるので絞るのが難しいです!エレキアコギも好きなので!

インタビュー

【質問】 10代の頃によく聞いていた音楽を教えて下さい!

杉山先生

Mr. Childrenが大好きでよく聴いていました!どちらかというとビートルズの流れを組む、UK寄りのサウンドが好きでしたね!!

インタビュー

【質問】 最近の音楽活動はどのようなものを?どのようなスタイルでの演奏が多いですか?

杉山先生

最近は自分の作品をもっとコンスタントに作成したいなと思っています。

レコーディングではTV番組やTVドラマ、アニメなどのBGMのレコーディングによく参加させてもらっていますね。

その他ギターレッスンの動画の作成や、YAMAHAのギター関係の製品のデモンストレーター、島村楽器主催のコンテストの審査員などもやらせてもらっています。