音楽理論なんて勉強しなくてよいのでは?というプロギタリストからの提案

音楽理論、必要な人とそうでない人がいて、自分に必要なのかよくわからないまま勉強してる人は多いかも、、という話です。

音楽理論を勉強して無駄になってしまうかもしれないパターンの人

そもそも音楽理論を勉強して「やった!勉強した事が役に立った!!!」

と感じれるようになるまでってかなり時間がかかるんですよ。特に趣味でやっている人の場合は、めっちゃ時間かかります

そして「音楽理論を知るメリットを感じられる状況の人」以外が勉強しても、

「自分なりに勉強したけど結局よく分からないまま、役に立った実感も無いなぁ、、」という悲しいパターンに陥ってしまいます。

「自分は音楽理論を勉強するべき状況なのか?それとも他にもっと優先するべき事があるのか?

ここを見極めてから音楽理論の知識習得を目指すか判断して欲しいな、と思っています。しつこいですが、めっちゃ時間かかるので(笑)特に趣味でギターを弾いている人は要注意です。

まずは、音楽理論を勉強する前にやっておいた方がいいかも、、なリスト

DTM/DAWの使い方を覚える

ギタリストが音楽理論の勉強に興味を持つ理由の多くは「作曲、アレンジに役立てたいから」ではないでしょうか?

だったら、実際にレコーディングの手法を学んだほうがずっと早くて有益です。

曲作り自体は音楽理論の知識なんて無くても出来ます。

何曲も作ってみた後にさらに世界を広げるために音楽理論が必要になってくるわけで、一曲も作ったことがないのに作曲のために音楽理論を勉強しようとするのは遠回りの可能性があります。(理論の勉強はしてるけど曲は作ってません、!な状態になってしまう方は多いです)

そして、アレンジに役立てたい方も実際にアレンジをする環境が整っている事が優先ですね(DTMをすでに行っている、もしくはバンドを組んでいてアレンジの必要があるなど)

ライブをする。演奏活動をする。

音楽理論を何のために役立てたいかは人によって違うかもしれませんが、少なくともライブ/人前での演奏をしたことがないのであればそちらを先に経験したほうが良いのではないでしょうか?

「ライブなんて一切やりたくない!」という人はともかく、音楽を楽しく続けていきたい多くの人にとっては

「自分のライフスタイルにあったペースでの演奏活動の環境を整える」ことの方が音楽理論の勉強をするよりも優先順位が高いと思います。

音楽理論を勉強してから人前で演奏したい、というのは「サッカーしたこと無いけど、先にサッカーの戦略については勉強しておきたい」みたいな状態かもしれません。

動画の取り方、SNSの使い方を知る。

音楽理論を勉強して自分の曲をネットで発表してみたい!…などと思っている人はまずは簡単なものでもいいから自分の作品をアップしてみると良いのでは??

準備ばかりして結局行動できなかった、、というパターンに陥らないためにもYoutubeを含むSNSなどを利用して活動することを早めに経験しておいたほうが良いと思います。

アウトプットの準備を整えてから、勉強を始めても遅くはありません。

譜面作成ソフトの使い方を覚える

今の世代だと、音楽理論に詳しいのに譜面作成ソフトの使い方を知らない、という人はちょっとアンバランスと言えるかもしれません。(だって音楽理論の勉強よりは譜面作成ソフトの使い方を覚えるほうが時間かかりませんもん)

少なくとも、音楽理論と並行して譜面作成ソフトの使い方を覚えたほうが、覚えたことを有効利用するためにも良いはずです。

作った譜面を人に見てもらったり、自分の作った曲をアレンジするときに使う譜面も、専用のソフトで作っていた方が読みやすく、時間の短縮にも繋がります。KEYの変更や、小節の長さの変更も一瞬ですから!

ちなみに最近はDAWソフト付属の譜面の機能なども充実してきているので、アレンジと並行して譜面作成が出来るという意味ではオススメです!

絶対に音楽理論勉強しないとヤバいかもしれない人

「音楽理論を勉強することのメリット」はどんなことでしょうか?

下記の人は音楽理論の勉強をしておきましょう!!

  • アレンジャーを目指している
  • セッションミュージシャンを目指している
  • 音楽講師になりたい
  • ジャズ等、アドリブの演奏を身に付けたい
  • 初見演奏でコード進行に対応したアドリブが出来るようになりたい
  • 皆に音楽理論の知識を得意気に披露してモテたい(モテません)

…まぁほぼプロ志向な人+セッションやアドリブ、作曲やアレンジを極めたい人向けだという事がわかりますね。

音楽理論を勉強しておくとまぁまぁ良いかもしれない人

こちらは別に必要ないかもしれないけど、音楽理論を知っていると役に立つかもしれない人です!

  • バンド活動をしていて、メンバーのオリジナル曲をアレンジできるようになりたい
  • 自分の作曲に音楽理論の知識を活かしたい
  • コード進行だけですぐにギターアレンジがある程度出来るようにして、褒められたい
  • 五線譜の譜面でもある程度ギターで弾けるようになりたい。

音楽理論を勉強してもメリットが感じられないであろう人

上記以外のほとんどの人が音楽理論を勉強してもあまりメリットは感じられないと思います。

ギターを趣味で練習している人の場合は多くの人が下記に当てはまります。

  • 好きなバンドのギターパートをタブ譜でコピー
  • コピーした曲でコピーバンドを組み、文化祭やライブハウスで演奏する。部活、サークルに所属。
  • 好きな曲をコードストロークで弾き語りする。

これらの人は音楽理論を勉強してもほとんどメリットを実感出来ない、という状況になるんですよね。

大雑把に言うのであれば

アレンジ、オリジナル曲、アドリブ、セッション

この4つの言葉に縁の無い人にとっては音楽理論を勉強してもほとんど意味が無いように思います。

そして縁がある人が勉強した場合でも、役に立ったと実感するまではめっちゃ時間がかかるわけです。

音楽理論を勉強する人のほとんどは能動的

そもそも論ですが、音楽理論をしっかり勉強する人って自発的な人が殆どなんですよね。

「勉強したほうがいいって聞いたので勉強しました!」っていう人は有効活用できていないケースが多い、、というか、

「自分の音楽活動をしていく上で必要だと感じたから勉強をした」という人がほとんどなんです。

必要性をハッキリと感じるのなら勉強すべし!そうでないなら他の事をやるべきでは?

今の自分に必要なことだ!とハッキリ感じることが出来たならまさに勉強の時です!

でももしも

「先輩に勉強しろって言われたから」「なんとなく勉強しておかないと不安だから」

「SNSでつべこべ言わず勉強しろ、というのを見かけた」

程度の理由で嫌々勉強するくらいだったら、他の優先順位の高いことを先に勉強するべきかもしれませんね。

あ、、最後にこれだけは言っておくか、プロ志向、特にセッション系のミュージシャンを目指している場合やジャズやクラシック系の演奏、ギターの講師になろうと思っている人の場合は当然必須です。プロ志向なのに最低限覚える気もない場合はそもそもやる気が足りないのかも、、😅

ただしルックスが良くて作曲のセンスが良くて人の繋がりを作るのも上手な人はメジャーデビューなどできてワンチャンそのまま大金持ち、、なんてルートもあるからややこしいですね(笑)

皆さんのギターライフに幸あれ!!!

/記事作成 杉山つよし 志木、新座、朝霞のギター教室

この記事を書いた人

ギタリスト 杉山つよし

20歳からプロ活動を開始、24歳でJAZZトリオでグランプリ(埼玉県知事賞)を獲得。25歳の時よりギタースクールTSGを設立、運営。

20代の頃からギター教則本の執筆を行い、近年は作曲/編曲などの音楽制作、TVドラマ、ニュース番組、アニメ主題歌、CM、ゲームミュージックなど様々な録音に参加。自身のギター作品の発表などの活動も行っている。

志木、新座、朝霞のギターレッスンの申込みはこちらから!

志木、新座、朝霞のギターレッスンに関する記事

TSGブログ
ギター講師が生徒さんにやる気を出してもらうための方法とは!?
TSGブログ
ギター講師になるきっかけ、ギター講師を続ける理由と職業の魅力とは
TSGブログ
人前で演奏することが、最もギターの上達につながる理由!【モチベーションの作り方】
TSGブログ
ギター講師になるベストなタイミングは?🎸 みんなの経験から探る、ギター講師デビュー事情!
TSGブログ
【注意!】ギター初心者が絶対に避けるべき、上達のタメの3つの注意点!【ヤバい注意点】
TSGブログ
初心者こそ知っておきたい!ギターが上達しない原因は「セットアップ」にあった!?
TSGブログ
人前で演奏することが、最もギターの上達につながる理由!【モチベーションの作り方】
TSGブログ
【注意!】ギター初心者が絶対に避けるべき、上達のタメの3つの注意点!【ヤバい注意点】
TSGブログ
初心者こそ知っておきたい!ギターが上達しない原因は「セットアップ」にあった!?
TSGブログ
【意外と多い!?初心者がギターを挫折してしまう理由】 1年後にはギターソロをガンガン弾けるようには、、なりません!?
TSGブログ
佐野市のギター教室 「オリジナルを作るために、コピーをすることが大切!?」【ギターコラム】体験レッスン実施中♪
TSGブログ
大山のギター教室 「ギターのセットアップ(セッティング)って大事??」【ギターコラム】体験レッスン実施中♪

お電話でのお申込みはこちらから♪050-3479-1357※事前にメールを頂くと確実です♪

体験レッスンに申し込む お気軽にお問い合わせください。
下井草、鷺ノ宮、中野区の作曲/編曲/DTM教室
下井草のギター教室
鷺ノ宮のギター教室
新百合ヶ丘のウクレレ教室
百合ヶ丘のギター教室
新百合ヶ丘のギター教室
代々木公園のギター教室
代々木八幡のギター教室
向ヶ丘遊園のギター教室
大田区 武蔵新田 のウクレレ教室
大田区 矢口渡 のウクレレ教室
福岡市 西鉄平尾駅 のギター教室
福岡市 薬院駅 のギター教室
福岡市 JR地下鉄空港線 赤坂駅 徒歩1分 のギター教室
福岡市 渡辺通駅 のギター教室
福岡県中央区 天神のギター教室
福岡市博多区 中洲 中洲川端駅のギター教室
福岡市博多区 博多駅のギター教室
市ヶ尾のギター教室
等々力のギター教室
青葉台のギター教室
高津のギター教室
東松山のギター教室
千鳥町のギター教室
池上のギター教室
下丸子のギター教室
矢口渡のギター教室
武蔵新田のギター教室
下北沢のギター教室
梅ケ丘のギター教室
経堂のギター教室
喜多見のギター教室
生田のギター教室
町田のギター教室
登戸のギター教室
狛江のギター教室
新越谷のギター教室
竹ノ塚のギター教室
北千住のギター教室
梅島のギター教室
西新井のギター教室
亀戸のウクレレ教室
西船橋のウクレレ教室
小岩のウクレレ教室
江古田のギター教室
池袋のギター教室
板橋のギター教室
大山のギター教室
江田のギター教室
宮前平のギター教室
あざみ野のギター教室
都立大学のギター教室
AssH のギターレッスン/ギター教室
日吉のギター教室
品川、高輪台のギター教室
渋谷区幡ヶ谷のギター教室
大田区大森のギター教室
上野のギター教室
笹塚のギター教室
明大前のギター教室
千歳烏山のギター教室
調布のギター教室
代々木のギター教室
大久保のギター教室
中野のギター教室
高円寺のギター教室
阿佐ヶ谷のギター教室
六本木のギター教室
荻窪のギター教室
西荻窪のギター教室
吉祥寺のギター教室
武蔵小金井のギター教室
国分寺のギター教室
国立のギター教室
立川のギター教室
志木、新座、朝霞のウクレレ教室
栃木県小山市のギター教室
佐野市のギター教室
たまプラーザのギター教室
蒲田のギター教室
三田のギター教室
田町のギター教室
溝の口のギター教室
水道橋のギター教室
小岩のギター教室
平井のギター教室
西船橋のギター教室
船橋のギター教室
綾瀬のギター教室
本八幡のギター教室
錦糸町のギター教室
亀戸のギター教室
志木、新座、朝霞のギター教室